loading....

お詫び

このたび、弊社にてお取引先リース会社に対する車両整備料金の一部について架空請求がありました。
関係者の皆さまには多大なるご迷惑ならびにご心配をおかけいたしましたことを、心より深くお詫び申し上げます。
今後は再発防止策を講じ、皆さまの信頼回復に努めてまいります。

リリースの概要はこちら
+ More

TOPICS

全て見る