MENU

関西マツダ

menu
main

関西マツダの
外装修理・本格板金

最新の設備と確かな技術で、お客様の大切なお車を高い品質で修理いたします。

マツダのクルマの修理

  • マツダ車の専用機器

    事故や鈑金塗装時に生じるセンサーの位置や向きの校正、調整作業を「エーミング」と言います。 エーミングには、マツダ車専用診断機 M-MDS や専門の知識が必要になり、先進安全装備を正しく 作動させるために必要な作業です。

  • マツダ独自の資格を有する
    専任のスタッフ

    鈑金・塗装の技術者はもちろんですが、エアバック関連、足回り関連、先進安全装置(i-ACTIVSENSE)関連に特化したBPエンジニアが各センターに常駐しています。 マツダの先進安全装備(i-ACTIVSENSE)の整備もおまかせください。

  • 職人の技術

    マツダ車の綺麗な曲線美やマツダ独自のボディーカラー「匠塗」を復元するには豊富な知識と経験を持つ技術力が必要です。 関西マツダBPセンターのエンジニアはマツダ独自の厳しい試験に合格しています。

作業風景

各作業工程の一部を動画でご紹介します。

工場・設備のご案内

関西マツダでは、最新設備を整えた2つのBP(板金・塗装)センターを完備しています。

BP工場外観(鳳BPセンター)
〒533-0013 大阪市東淀川区豊里7-32-5
TEL: 06-6326-6371/FAX: 06-6326-6371
BP工場(守口BPセンター)
〒533-0013 大阪市東淀川区豊里7-32-5
TEL: 06-6326-6371/FAX: 06-6326-6371

BP(板金・塗装)センター設備のご紹介

  • ボディアライメント計測システム
    &フレーム修正機

    センサーの取付位置や角度の確認が必要で、わずか1度の狂いが100m先では約2mのずれとなる為ミリ単位での修 正が出来る機器を配備しています。

  • 4輪アライメントテスタ

    まっすぐ走ってまっすぐ止まる。足回りの修理もお任せください。

  • 塗装ブース(水性塗装対応)

    水性塗料にも対応した塗装ブースで、マスキングをした状態での出し入れが可能です。

  • 調色

    「匠塗」TAKUMINURIはもちろん、経年劣化に対応したボディーカラーの調色が可能となり、データーの共有がBPセンター間で可能となりました。

  • 水性塗料

    環境問題にも配慮し、従業員の健康にも配慮した水性塗料を使用しています。

  • スポット溶接機

    高強度の部材を使用している車の修理には欠かせない機器で、車の骨格部分も確実にスポット溶接が出来ます。

取扱いサービス

デントリペア

新車塗膜が残る作業で注目を集めています。
作業の出来る凹みが限定されます。一度ご相談ください。
塗装作業をしないので比較的安価で作業が出来ます。

デントリペア

修理の受付は最寄りの関西マツダの各店舗で承ります。
店舗スタッフまでお問い合わせください。

関西マツダ店舗案内